キャバクラ用語辞典

用語一覧

豆知識・・・・・キャバクラの歴史

キャバクラとは・・・
  • 基本的には、キャバレーの大衆的な要素とクラブの高級感を合わせ持ったお店のことを言う
  • 特徴としては、@時間制のスタイルをとっている。Aママがいない。B時間制ではない
  • バブル崩壊後に自信を失い疲れたサラリーマンを癒す場所として全国に普及。
  • その後、地方独自の風土やスタイルに合わせたシステムが生まれ多様化した。
  • 明確な決まりがないためラインを引くのは難しいが、共通することは時間制。
  • 呼び方も様々で、札幌ではキャバクラはピンク系を指す。
  • 客層は20代〜40代が中心。お店のスタイルが様々なので飲む機会にあわせた選択肢が多い
  • 1982年5月。池袋東口に「ニュー華紋(かもん)」と言うお店がキャバクラとうたったのが始まり
  • 「現在は我我(がが)」というお店になっている。
  • 1984年5月25日⇒エキサイティングキャバクラ新宿「CTAS(キャッツ)」が看板にキャバクラという言葉を使用
  • 爆発的な人気でキャバクラを全国に浸透させた
  • 1985年。「キャバクラ」が日本新語表現賞を受賞。
  • スナックのキャバクラ化がおきる。