キャバクラ用語辞典

用語一覧

着席中の周辺に関する用語
ハウスボトル
  • セット料金内に含まれる、飲み放題のボトル。
  • 通常、テーブルの上においてあるウィスキー・焼酎などのこと。
  • 自分の好みのお酒を飲みたいときは、ボトルをキープをする。
  • 当然ボトル代は別、さらにボトルセット料金が追加発生する場合もある。
ドリンク
  • プリンセスが飲むドリンクのことで、一杯500円〜1000円程度。
  • 自分からドリンクを勧めないと、席に着いたプリンセスが「一緒にいただいてもいいですか?」と聞いてくれる。
  • ここで注意するべきポイントは、ハウスボトル以外は別料金だと言うこと。(プリンセスはもちろん、自分が飲むビールも1,000円前後)
  • 特にフリーの場合、女の子が入れ替わり立ち替わり交代する度たのまなくてはならないので、お金にあまり余裕がない時は逆に指名したほうが安いことも。Dレディースドリンクとも呼ぶお店ど、呼び方は様々。
チャーム
  • お通しのつまみのこと
  • チョコレートやスナック、ピーナッツなどの乾き物が一般的。
  • 中には手作りのおつまみを出すお店もある。
  • セット料金に含まれているもの。
ゲストグラス
  • お客さん用の大きめなグラス。※グラス=タンブラー
  • ゲストタンブラーを略して「ゲスタン」とも呼ぶことも。
  • 10オンス入るタンブラーなので「ジュッタン」とも。
レディースグラス
  • 少し小さめのプリンセス用のグラス。※グラス=タンブラー
  • 一般的には8オンス入るタンブラーを使用している。別称「ハチタン」
ミネラル
  • ペットボトルやガラスの容器に入っている水のこと。
  • お酒を薄めるのに使う。
  • お酒の弱い人が「焼酎ロック」と言いながらチビチビ飲むもの。
アイスペール
  • 氷を入れる容器のこと。
  • 中に入っている、かき混ぜ棒は【マドラー】。氷をつかむハサミは【トング】と言う
割り物
  • お酒を割る飲み物のこと。水や、ウーロン茶、生茶、グレープフルーツなどが一般的。
  • 変わったところでは、アセロラ、紅茶、コーヒーなど。
ピッチャー
  • 水やお茶、ジュースなどの割り物を入れておく、1L〜1.5Lほどの大きい容器のこと。
つめしぼ
  • 冷たいおしぼりのこと。
  • 熱い日の来店時や、酔いを醒ますときなどに使われる。
  • 堂々と顔を拭いていいもの。
ダスター
  • テーブルなどを拭くための布。
  • お通しなどを食べて汚れた、手拭用のオシボリとしてもつかわれる。
  • 決して顔を拭いてはいけないもの。
マッチと灰皿
  • タバコに火をつけ灰を入れるもの。
  • プリンセスがつけてくれるので、ここでは自分でライターを出す必要がない。 B火をつけてくれるのに抵抗がある人もいるだろうが、夜の遊び場の特徴のひとつでもある。
  • 火をつけるのに命を賭けているプリンセスもいるが、まったく知らん顔のプリンセスも・・・。
  • 吸殻が2〜3本たまると灰皿を交換されてしまうので、ヘビースモーカーの人は落ち着かないかもしれない。
空名刺
  • テーブルの上に置いてある、自分で名前を書き込んで渡す為のお店の名前や住所だけが書かれた名刺。
  • 新人のプリンセスや名刺を切らしたプリンセスなどが使う。
  • 【そら名刺】ではなく【から名刺】
フルーツ
  • プリンセスが大好きなメニューと言われている。
  • アルコールを分解する効果があるので、おつまみとしてロングセラーで重宝されている。
  • 見栄えがいいのでミエは張れるが、季節によって少し料金が高いのが気になるところだ。(1500円〜5000円と幅が広い)
カラオケ
  • カラオケルームやVIPルームに用意されている場合もあるが、ほとんど1曲200円が相場。
  • 歌い放題で部屋使用料としての料金を請求されるシステムもある。
  • プリンセスとの話のネタになってくれる、日本が誇るステキな技術。